腰痛、ぎっくり腰でお悩みの方へ。腰痛の基礎知識・治療法・・・

腰痛・ぎっくり腰の治療(治し方) 

腰痛・ぎっくり腰の治療(治し方)
                       
HOME>ぎっくり腰の症状

腰痛コルセット
1年間サイズ交換・返品保証

ぎっくり腰の症状

 ぎっくり腰とは腰がグリッと音がして動作の瞬間に腰に激痛が走り、動くことが出来なくなってしまう。その痛みは「魔女の一撃」といわれるほど激しく、激痛で寝返りや寝ている姿勢を変えることができなくなり、上半身を起こすこともできない、歩けない、おじぎをすることも体を反らすこともできないなど、これがぎっくり腰といわれる症状です。

 ぎっくり腰の症状はこうしたものから軽いものまでさまざまあります。軽い症状ですと、ゆっくりであれば歩くことができますが、体勢を変えると鋭い痛みが起こることもあります。

 ぎっくり腰はある時、突然起るというようなイメージがありますが、実はその前提として普段から腰に疲労を溜め込み、それにつれて足や腰の筋肉が弱っているときには誰にでも簡単に起こりえることなのです。

 それは、くしゃみをした時、掃除機をかけている時、髪を洗っている時など日常普通に生活している最中に、ぎっくり腰になってしまう人がいることからわかります。これらは体中の筋肉、とくに腰の周りの筋肉がひどく緊張している状態にあるとき、痛みを伴いぎっくり腰になります。

 

ぎっくり腰の基礎知識

楽な姿勢で安静を保つ 予防にはウォーキング
患部を冷却する ぎっくり腰と体操
ある程度痛みが軽くなったら なぜ、ぎっくり腰は繰り返す
ぎっくり腰の症状 コルセットの効果
ぎっくり腰の原因 体の冷えとぎっくり腰
ぎっくり腰になりやすい人は 腰痛予防に水中ウォーキング
ストレスからぎっくり腰になる ぎっくり腰の応急処置は
専門家の診察を受ける ぎっくり腰の手術
「民間療法」は保険がきかない

くしゃみとぎっくり腰

ぎっくり腰を予防する動作 ぎっくり腰の再発防止





▲pagetop